FC2ブログ

『江ノ島らぁ麺 片瀬商店』大はまぐり塩らぁ麺と極上の餃子

江ノ島にあるらーめん屋に行こうと
すると何故か台風が来る。

何度か断念してやっと仕事帰りに
行ける事になった。

小田急線の片瀬江ノ島駅を降りると
オレンジ色の綺麗な改札が見え、
ニュースでやっていたクラゲが
お出迎えをしてくれている。

IMG_5434.jpg

すばな通りを通っても良かったが、
Google先生の指示通り
川沿いから行く事にした。

川沿いから見える新しい片瀬江ノ島駅が本当に
竜宮城のようで綺麗だった。
(ズーム撮影だとイマイチぼやける)

IMG_5435.jpg

『江ノ島らぁ麺 片瀬商店』さん

場所は江ノ電の江ノ島駅を線路沿いに徒歩1分。
以前は手巻き寿司があった場所。

IMG_5436.jpg

このお店の特徴は地魚らーめんがうりなので
不漁が続くとお休みになる。

なので台風が来ると断念せざるを得ない。

IMG_5439.jpg

店内は先客1組、狭い店内にテーブル席と
カウンター、外にテラス席もある。

私はカウンター席の端に座った。
ラーメン屋にしては可愛らしい内装や食器類。

IMG_5442.jpg

【大はまぐり塩らぁ麺  1,380円】

江ノ島産天然手掘りの数量限定

IMG_5444.jpg

見た事がないぐらいの大きさの大はまぐり1つ。
はまぐりの周りには大量のみつば。

IMG_5443.jpg

はまぐり自体は普通に美味しかった。
はまぐりの殻が熱くて持てないのもあったが
片手では重くて持てそうもない。

江ノ島でこんなに大きな
はまぐりが獲れるとは。。

島の中のお店ではまぐりを焼いているお店は
見かけるがこんなに大きいのは見た事がない。

IMG_5448.jpg

最初だけ生臭い匂いがした気がしたが、スープを
飲んで見ると生臭さもなくはまぐりとみつばの
香りと味があり結構美味しかったのでれんげで
すくえる分だけ飲みほした。

IMG_5449.jpg

麺は地元のかじや製麺さんの細麺〜中太麺を使用
麺を出すには大はまぐりがいると
麺が取り出せない。

はまぐりの殻を外に出して
やっと食べる事が出来る。
モチッとしたちぢれ麺はスープに絡んで美味しい

IMG_5445.jpg

【極上の餃子 3個  300円】

餃子の奥の食器ははまぐりの殻入れ、可愛い。
餃子の醤油皿が醤油を入れると富士山が浮かび
上がって来るのも嬉しい演出。

IMG_5446.jpg

餃子は3個、5個、7個と選べ羽根がお皿から
大きく飛び出しているのも印象的だった。

大きな餃子にはこだわりがあり、皮は北海道小麦
を使用、5種類の野菜、鶏、豚、牛の
オールスターのお肉を入れイタリア料理に
使用するパンチェッタが入っている。

この餃子小籠包のようにスープがかなり入って
いるのを知らずに普通に食べたらスープが
すごい勢いで飛び出て、隣にある
らぁ麺にまで飛んだ。

すごい勢いだったのでテーブルが
汚れなかったのが幸い。
皮はもっちりで美味い。

ここは女性も入りやすく夜の江ノ島に
女性一人でもおすすめ出来るお店。



ランキングに参加しています。
ポチッと押してもらえると励みになります。
   ↓



江ノ島らぁ麺 片瀬商店

関連ランキング:ラーメン | 江ノ島駅湘南江の島駅目白山下駅

関連記事

テーマ : 藤沢のお店 - ジャンル : グルメ

tag : 片瀬江ノ島駅

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)