FC2ブログ

善行にあるパン屋さんが藤沢にも来た!『パン工房パナケナケ藤沢店』

善行にお気に入りのパン屋さんがあり

一時ハマって何度も通った。

そのパン屋さんが

藤沢にもお店を出した。

IMG_2936.jpg 

『パン工房 パナケナケ 藤沢店』さん

IMG_2930.jpg 

こちらのお店は小さい。

IMG_2929.jpg 

それもそのはず、こちらではパンは

作ってはおらず本店で作ったパン

がお店に並ぶ。

IMG_2931.jpg 

そのため、10時開店でパンが

無くなり次第閉店となる。

IMG_2934.jpg 

午後に伺ったが、

こういったパンも置いてある。

IMG_2933.jpg 

【塩パン  120円】

最近「塩パン」にはまっているので

塩パンに決定。

IMG_2935.jpg 

【メープル丸太ブレッド(ハーフ) 270円】

パナケナケさんで

はまったパンが丸太ブレッド。

残り1つしかなかった。

IMG_2932.jpg 

【クイニーメロンパン  160円】

こちらはこの看板が気になったから

IMG_2937.jpg 

湘南藤沢小麦で作った

「クイニーアマンとメロンパンが運命

の出会い!」

と新食感に惹かれたから。

クイニーアマンとは( ´ ▽ ` )ノ

フランスのブルターニュ地方における

伝統的な洋菓子の一種。

ブルトン語でクイニーは「お菓子」

アマンは「バター」

ブルターニュのパン屋さんがパン生地

にバターを放置したまま

とかしてしまった

失敗が始まりだとか。

「捨てるのはもったいない」

と感じたパン屋さんが

生地を伸ばす→練るを何度も繰り返し

バターと生地を馴染ませて焼いた

パンがとても美味しく

出来上がったのだそう。

家に持ち帰っていただいた。

IMG_2939.jpg 

まずは「クイニーメロンパン」から

びっくりするほど美味しい(*゚Q゚*)

全体的にメロンパンの形をしていて

表面以外はメロンパン。

表面がクイニーアマンのバターと

砂糖を丁寧に折り込んだパン生地。

焼き上げると外はサクサク、

中は弾力のある食感になっている。

クイニーアマンは、バターの風味と

塩味、砂糖の甘味の絶妙なバランス

の焼き菓子なのだが、こちらは

クイニーアマンというよりブリュレ

に似ていると感じた。

サクサク部分があのブリュレの

カリカリ部分に似ていて

甘くて美味しい。

ただ、ボロッボロッと食べると表面

が崩れていく。

プリンのカラメルやブリュレが好きな

人にはオススメ。

IMG_2940.jpg 

メープル丸太ブレッド(ハーフ)

はふわふわでメープルが中に

折り込んであるので、ほんのり

甘いパンになっている。

IMG_2938.jpg 

塩パンは定番の美味しさ。

クイニーメロンパンはかなりオススメ

の商品。

この前通ったら、

カレーパンの看板も出ていたので

次回はカレーパンを食べてみよう♪


パン工房パナケナケ 藤沢店

関連ランキング:パン | 藤沢駅藤沢本町駅

テーマ : 藤沢のお店 - ジャンル : グルメ

tag : 藤沢駅北口 藤沢駅

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)