FC2ブログ

オーナーさんに会いに来るお店『超高級居酒屋 おだいじん』

それは突然やってきた。

前回の「柚のしずく」のレビューで

書いた

「〇〇と行く!私の知らない世界」

がまさかその日から始まるとは思って

いなかった。

前回で色々とお店の候補が上がって

いたその中の一つがこちら

IMG_2453.jpg 

『超高級居酒屋 おだいじん』さん

お店の外観だけ見て帰ると言う話が

お店に行く前に連れがオーナーさん

を見つけ「ブロガーが・・・」と

言ってもオーナーさんは「SNSは

好きじゃない」と全然乗る気では

ない。

私もお店に入るつもりもなかった

のに対し、連れはどんどん

お店に入って行く。

IMG_2444.jpg 

私を置いてカウンター席に座り

私待ちの状態で椅子を引いている。

流石に危機感を覚えた。

IMG_2443.jpg 

店内は意外と広い。

お店の外観だけ見て帰るのでは

なかったのかと聞くと

笑顔で返された。

ハイ!確信犯(~_~;)

さっきまであんなに楽しかった

人が急に怖くなる。

このまま愛人になるのか、

海外に売り飛ばされて

しまうのかなど色々と

頭の中が忙しい。

IMG_2447.jpg 

【サッポロ黒ラベル生ビール 500円】

とりあえず何飲むかと聞かれる。

種類があり過ぎて決められない。

オーナーさんとお料理を作る方を

紹介されてご挨拶をして。

女性に人気で甘いのをと言ったら

こちらをおすすめされた。

IMG_2446.jpg 

【北海道ハスカップサワー 500円】

ハスカップってなんだろう?と

後で調べたら北海道のみで収穫

されている植物。

さっぱりとした甘みのある

お酒だった。

オーナーさんはここではあまり

SNSに載せて欲しくは無いそうだ。

何故ならSNSではお店の良さは

伝わらないから。

外にも、「SNSお断り」と

書いてあるのを見せてもらった。

それはすごくわかる気がした。

私がこのお店すごくいい!と思っても

いまいち伝わらないお店がある。

きっとここもそうなのだろう。

そのうち連れが私の事を

「ももちゃん」言い出して、

浸透させようとしていた。

このお店では常連さん同士下の名前で

呼んでいるようだった。

だからと言って連れを〇〇君とは

呼びたくなかった。

私はライオンの群れにうさぎが

迷い込んだような気持ちでいた。

それを察してかオーナーさんが

ももちゃん、ももちゃんと

言って来てくれる。

IMG_2445.jpg 

募金箱があって、この募金箱のお金で

お店のテレビを大きくしよう

としているらしい。

これがバカに出来ない。

このお店の常連さんはオーナーさんに

会いにここへ来るそうなのだ。

連れもそうだが、個性的な常連さん

ばかりである。

女性のお客さんもちらほらいた。

IMG_2450.jpg 

【牛すじ煮込み 400円】

連れが前に牛すじ煮込みが最高だと

話していた。

二人で1つを食べた。

確かに美味しい。

こんなに牛すじが柔らかく煮込むのは

時間がかかるだろうと思いないがら

ごぼうを食べたら

あまりの美味しさに驚いた。

形はしっかりしてるのに柔らかく

いい味に染み込んでいるのだ。

オーナーさんの話だと連れは4人で

くれば普段は4つ頼むらしい。

それぐらいここの牛すじ煮込みが

好きなのだろう。

やり手の営業さんだからなのか、

自分の仕事の話と私のブログの話を

大声で周りの人に宣伝している。

後ろの席の人達がエロい事ばかり大声で

言っていてもう、

どうしていいのかわからない(´・_・`)

そしたら連れ、写真撮っていいか

聞いて来てあげるとか言い出した。

いいよ!と言う間も無く許可を

もらってしまった。

IMG_2451.jpg 

奥の方が誕生日なのだそう。

顔出しOKと言っていたので顔出し

で載せておきます。

さっきのお店で飲み過ぎたのも

あり、自分が何をやっているのか

わからない。

その後、その中の一人が

「本当に人気ブロガーなんですか?」

「違います」

と言ったのだけれど、これを写真

撮って欲しいと言われる。

IMG_2452.jpg 

ビックリマンシール?

意味がわからないと思っていたら

連れが教えてくれたのだが、

デザイナーさんでオリジナルの

ビックリマンシールを作ったそうだ。

よく見ると誕生日の人の絵だった。

全然わけわからずにいるとオーナー

さんがあるものを見せてくれた。

この後予約されている方がラーメンを

食べたいとリクエストされたそうだ。

このお店は麺から作るらしく、

かなり太い麺を見せてもらった。

すごい!と言っていると

全然すごく無いよと言っている

オーナーさんが可愛く思えた。

私の隣に座っているお客は連れの

同業者で連れとは

2回会っているそうだ。

今日はなんでここに来たのかと聞かれ

(ここからは音声を
  変えてお届けします)

〔Mちゃんの証言〕

別のお店で打ち合わせをしていて、

その時にここのお店の話になって

外観を見るだけって言う話だったのに

いつの間にかこのお店に入ってて〜

〔隣の常連さんの証言〕

俺も名刺渡す気はなかったんだよね。

このお店では仕事は持ち込みたく

なかったんだよね〜

と連れのパワーが凄過ぎて圧倒された

話をしているうちに落ち着いてきた。

お隣さんの話ではこのお店は

「デミグラスハンバーグ」

もおすすめらしい。

今度ぜひ食べてみたい。

連れとお隣の人が

私を挟んで話出した。

同業者同士の話で私が聞いていいもの

かわからないけれど、聞くだけでも

とても興味のある話で面白かった。

途中

「〇〇と行く!私の知らない世界」

シリーズの話になり、

二人で相談し出した。

「あそこはヘビーだから・・」なんて

聞こえたけれど、ここですでに

半引きこもりの私にはヘビー

ですけど。。。

最終的にお隣さんは同業者にしか

わからない話を話せてよかった

と言って帰って行った。

そうなのだ、結局最後はこの人と

また話したいと思わされるのだ。

お隣さんが帰り、

私もしっかりしないとと思い

もう帰る事を告げ、

ここは私が出した。

最後にオーナーさんが

「ももちゃんまた来てね」

と言ってくれた。

破茶滅茶で滅茶苦茶だったけれど

滅茶苦茶楽しかった。

私一人で行ってもこのお店は

よくわからなかったと思う。

はたして

「〇〇と行く!私の知らない世界」

シリーズは続くのか?・・・


おだいじん

関連ランキング:居酒屋 | 藤沢駅石上駅

テーマ : 藤沢のお店 - ジャンル : グルメ

tag : 鵠沼花沢町 藤沢駅

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)